• えりこ先生

たかが睡眠!なんて思っていませんか?

食べることと同様に睡眠をとることはとても大事なことです。

その睡眠時間ですが、みなさんのお話を聞いていると 睡眠の質が悪いような気がしてなりません。

多くの方は夜中12時前後、ひどい方は 日付けが変わって1~2時になってやっとベットに入るなんて方も いらっしゃいます。それで起きるのが6時なんて身体が休まった気が しない方が多いのです。 また、

睡眠不足は体にどう影響しているのでしょうか?

1日のリズムを見ますと朝の6時から夜の6時までの昼間は陽、 夜の6時から朝の6時までの夜は陰にあたります。

昼間の時間帯は明るく活動的な時間 夜間の時間帯は暗く非活動的な時間になります。

そしてそれに合わせて、昼間の時間は交感神経が働き活発に 動きますし、夜間の時間は副交感神経が働き体を休める時間 になります。

夜の間でも、特に『陰中の陰』といわれる時間帯(夜22時~朝方2時)に十分な睡眠時間が確保されれば『静則生陰』となり 生きていくために必要な腎精(女性ホルモンも入ります)が満たされるのです。

静かに睡眠を迎えることで「卵」も安心して成長するのです。

ですので、睡眠時間だけでなく寝る時間帯がとても大事に なってきます。

深夜1~2時に寝ている方は、『陰中の陰』というゴールデンタイムを逃してしまっていることになります。

お金もかからず、身体に良いと聞いたらすぐにでも 早寝初めて見たくなりますよね。

理想的には22時くらいですが、11時遅くとも12時までには お布団に入る習慣をつけてみましょう

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

”血海”は女性にとっての要穴!

あなたは生理痛がありますか? 月経血には血の塊がありますか? 月経痛は普通はないものです。月経がはじまるとともに痛みが出る方にとっておきのツボがあります。 それは”血海(けっかい)”です。 脾経の経絡上にあるツボでひざのお皿(膝蓋骨底)内側から2寸ほど上に上がっていったところになるツボです。ツボのとり方はひざのお皿の上、内側角にくすり指をおき、指幅3本そろえて、人さし指があたっているところです。

  • Twitter

TEL 045-716-6710

FAX 045-716-6711