• えりこ先生

不正出血!! 原因は?

月経でもないのに出血が起こってビックリ!!


そんな経験されたことありますでしょうか?


O・Iさん(30)もその一人。

月経が終わってしばらくたったころからダラダラ出血が始まって

次の生理までずーっと少量の出血があって驚いてしまったと不安そうに話してくれました


確かに生理じゃない時に出血が続くと不安になりますね。感染症や癌まで疑ってしまうこともありますので気が気ではありません。



漢方では月経時期ではない時期に起こることを≪崩漏(ほうろう)≫といいます。


衝脈や任脈が傷ついてしまうため、出血が止められずに月経以外の時期に出血が起こってしまうのです。


さて、タイプとしてはどんなことが挙げられるのでしょうか?


・血熱タイプ  暑くなる初夏から夏の時期、

         身体も暖かくなり血液循環がよくなってきて出血が起こるタイプ


・脾虚タイプ  ストレスや働きすぎなどで胃腸の消化吸収の力が落ちてくると起こるタ  

        イプ


・腎虚タイプ  身体も暖かくなり血液循環がよくなってきて出血が起こるタイプ


今からの時期は、≪崩漏≫は少し多くなります。ダラダラ続く前に早めに対応したほうが安心ですね。



#漢方 #鍼灸 #鶴見 #川崎 #不妊 #皮膚

 


14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示