• えりこ先生

寒冷蕁麻疹を治そう

12月に入って急に寒さが増してきましたね。


寒くなると様々なトラブルが出てきますが蕁麻疹 それも寒さで起こる寒冷蕁麻疹

の悩みが出てきます。


K・Hさん(53)は蕁麻疹が頻繁に起こるようになって心配で薬局にいらっしゃいました。


「最近頻繁にようになってしまいました。これから寒くなったらさらにひどくなるんじゃないかと思って心配です」

というご相談でした。


冷気はバリア機能が低下している肌にとっては刺激になってしまいます。大したことない刺激でも低下したバリア機能では防ぐことができず蕁麻疹が出たり、くしゃみや咳などの呼吸器疾患が出たりしてきます。


Kさんには、肺と皮膚のバリア機能を高めてくれる”黄耆”が主体になった漢方薬を1週間試しに飲んでもらいました。


すると・・・


「朝のジョギングの時、蕁麻疹が出なくなりました。とてもいい感触なのでもう少し続けてみようと思います。」


という感想(*^-^*) お役にたてて良かったです。


蕁麻疹、放っておくと漢方薬でもなかなか治らなくなってしまいます。治すには症状が出て時間をおかずに服用開始するのがお勧めですよ。


#漢方 #鍼灸 #鶴見 






4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Twitter

TEL 045-716-6710

FAX 045-716-6711