• えりこ先生

漢方で心のケア

ここ最近多い相談の一つに動悸や不整脈など”心”にかかわるご相談があります。


コロナの影響で、いろいろ普段と生活が変わっていること

そして人との一定の距離を保つために生まれた、心の距離も

動悸の影響の一つなのしれません。


T.Nさん(29)もその一人です。


今年の二回目の緊急事態宣言が出たあたりから


・動悸 

・不安な気持ち

・悪夢


この3つに悩まされてきました。


今まで勤めていた仕事を辞めたことで

おしゃべりができなくなり、社会とのつながりがなくなってしまったことも

大きな原因の一つだとおっしゃるTさん。



心の不調を取り去ってあげないといけません。


Tさんには、”帰脾湯””人参養栄湯”など粉薬を調合してお渡し。


2週間服用されて、悪夢と動悸がずいぶんよくなったご様子でした。


気持ちが変わると、人間顔の印象も明るくなります。

笑顔が素敵なTさんになっていました。


不安な気持ちになりやすい体質はまだ残っているので

Tさん引き続きよろしくお願いしますね。


”動悸”と一言でいっても原因は様々ですし、タイプも様々です。


ちょっと気になるときに治すとひどくなる前によくなりますよ。


#漢方 #鍼灸 #鶴見 #川崎 #不妊症 #アトピー













46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示