top of page
  • えりこ先生

甲状腺検査はお早めに・・・

甲状腺のホルモン検査は妊娠したい女性にとっては重要な検査項目です。

特に甲状腺刺激ホルモンTSH の数値は大きく関係してきます。

K・Eさん(33歳)は胚盤胞をこの春移植する予定になっている方。

せっかくの大事な胚盤胞、体調や採血データなど万全を期して臨みたいと調べてみた結果

TSHは3・6μIU/ml

通常ですと、正常範囲内には収まっていますが、妊娠を希望される女性となると

2・5μIU/ml以下となることが望ましいという意見


それからすると少し高め・・・

Kさんも次の診察の時に先生に聞いてみるということでした。

いわゆる、体がだるい・代謝が悪い・逆に代謝が良すぎたりなどの症状がなくても

甲状腺の値は異常値になっていることがあります。

流産や早産率が上がりますので

是非早めに一度測ってみてくださいね。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page