• えりこ先生

FSH 140⇒9.72へ!!



年齢に関係なくこの症状で悩んでいらっしゃる方の割合は多く

ご相談にいらっしゃいます


I・Mさん(38歳)もその一人 20代で無理をして仕事をがたたりFSHが140にまではねあがっていたこともあったそう


その後、病院でのカウフマン療法を開始し少しずつ下がってはいるものの、

もともとが高い数値のため、なかなかFSHが下がりきることがなく

カウフマン療法を何度繰り返してもFSHの数値が60から下がることはなかなかなかったようでした。


病院の先生からは 『自分の卵は諦めて、卵子提供してもらうか養子をもらったらどうか?』

こんな心無い一言を言われたこともあったそう


もともとIさんのご性格は頑張り屋さん お仕事も頑張り妊活も頑張り・・・


それがいけなかったのかもしれません

頑張ってうまくいくことといかないことがあります


妊活は、”頑張る”ことが足を引っ張ってしまう・・・ そして”頑張る”ことで、苦しんでいる方を何人も見てきました


Iさんは頑張っていることに疲れていたこともあり 通院の間隔を少し伸ばして漢方薬だけで様子を見てみることにしました


3か月くらい病院には行かず、漢方薬で体質作りをしていた先日久しぶりに病院に行った時の採血データをもってきてくださいました そしてIさん

『FSHが9,72まで下がりました!!自分の身体の中で何が起きているのでしょうか・・・信じられません・・・』

ピルなどお薬を何も飲まずに数値がこれだけ下がったことにIさんも、そして私も 漢方薬の底知れないパワーを感じた1日でした


人間には、秘めた力をもっています


その力を最大限発揮できるような漢方薬をお渡しできるよう

これからも精進してまいりたいと思っております



#漢方鍼灸

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示