• えりこ先生

漢方薬&鍼灸でつわりから解放!

T・Nさん(29)は妊娠8週になったばかり


つわりの相談です。


6週の心拍確認くらいから急につわりが始まり、何も食べられなくなってしまったTさん。

その影響で3㎏も体重が落ちてしまったそうです!


今は何とか調子が上向いてきて食べられるように少しずつ回復してきて、体重は戻ったと

お話はしていましたが、横になっていないと吐き気がこみあげてくるそうで

なんともつらそうです。


一人目も悪阻があったけれど

”食べ悪阻”だったため大丈夫な食べ物を見つけてしのいでいたそうですが

今回は何を食べてもダメ。一人目のお子さんがはしゃいだり、お腹にのってきたりするためさらに吐き気がこみあげてくるようです。


そんなTさんの舌をみると、真っ白の苔が舌を覆い隠しています。


「冷たい氷や飲み物で一時吐き気が収まるから・・・」

 とTさんは話します。冷たいものなど水分のとりすぎが余計に吐き気を引き起こしてしまっています。


お話や舌の状態を見て、胃腸をつよくする漢方薬・余分な水分を取り除く漢方薬

そして内関など置鍼をして様子を見てもらっていますが

調子はよさそうです(*^-^*)


悪阻は一時の事ですが、体重が急激に落ちて脱水症状を起こすこともあります。

お腹の中の赤ちゃんに優しい漢方薬ですので無理はしないでつらい時は早めに相談してくださいね。




#つわり #漢方 #鍼灸

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Twitter

TEL 045-716-6710

FAX 045-716-6711